牧場を訪問した日: 2018.11.13 Tuesday

12月1日「ミルク一万年の会」ワークショップ

12月1日「ミルク一万年の会」によるワークショップ
「いま一度、ミルクの価値を考えてみよう」にて
お話しさせ頂くことになりました。

テーマが「ミルクの様々な価値を伝える!」とのことで
私なんかではとても役不足ではありますが、、
酪農業のプロの皆さまに混ざって、箸休め的な、
癒し部門としてゆる〜くお話し出来ればと思っています(^^;;

牛や牛乳、乳製品がお好きな方
酪農に興味をお持ちのみなさま
お時間ありましたらぜひご参加くださいませ。

 

「いま一度、ミルクの価値を考えてみよう!」

 

■日時

2018年12月1日(土)
勉強会:13:30〜17:30予定(受付12:45〜)

忘年会:18:00〜予定
■会場
(拔会:大妻女子大学G棟4F423講義室

(東京都千代田区三番町12)
∨最会:「De Salita 市ヶ谷」

(東京都千代田区六番町4-3 GEMS市ヶ谷8F)
■参加費

勉強会1,000円

忘年会5,000円(学生2,000円)
当日会場受付でお支払いください)

■定員

60名

 

 

▽プログラム(予定)▽


【第1部】ミルクの様々な価値を伝える!
[スピーカー]

上野裕さん(酪農家)

小出薫さん(乳業)

伊達政幸さん

高田千鶴(牛写真家)

松原明子 さん(ライター・プランナー)

三原茂さん(乳業)


【第2部】ワークショップ「自分が大切だと思う“ミルクの価値”をいかに伝えるか?」
・参加者自身が大切だと思う「ミルクの価値」について個々に考える
・参加者の中から数名程度、特に伝えたい「ミルクの価値」を提案
・提案されたテーマについて共感する他の参加者とともにグループでワークショップ
・各グループで検討した「ミルクの価値を伝えるためのアイデア」について発表
※プログラムは変更となる可能性がございます。

 

 


(写真は昨年の年末企画の様子です)

 

お申し込みは「ミルク一万年の会」(Facebookページ)にてお願いいたします。
https://www.facebook.com/milk10000years/


来月は大阪の母校での講演も控えていて
その準備に追われあたふたする日々ですが
なんとか元気に過ごしています。

皆さまにお会い出来るのを楽しみにしています。

 

 

<< 酪農教育ファーム シンポジウムに参加してきました | main |

categories
profile



SNS

link_fb.jpg
link_twi.jpg
Ranking

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
New entries
archives
mobile
qrcode
search
Books


2009年1月 牛写真集
「うしのひとりごと」発売


links
others

▲TOP